2005.9.1 パソ編

先日のレッスンノートから。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。
コンペ前最後のラテンレッスン。
 ・胸を広げて、サイドを下げない~逆を上げる
 ・高い位置でシェイプ
 ・足を素早く開いて、閉じる!
 ・ザツイスト 道を空けてから、前進(音に間に合うかなぁ・・・)
 ・シンコペーテッドセパレーション 腿高く、しっかり締める
 ・シャッセケープのツイストターン風の所はよく分からない。訊こう!
 ・シャッセケープ、1で高く!&でシェイプ!

30分前にスタジオ入り(もう30分早く来たかった・・・)
アップして、イメトレの復習?
ゆっくりやると、良い感じ?音には・・・合うかなぁ・・・
♀は10分前のスタジオ入り。1回合わせていると、コーチャー登場。

コ「アームのリードは、今の10分の1で良いよ!・・・じゃあ、最初から!」
いきなりレッスン開始。踊る。
コ「もっと高いところで踊ろう!それじゃあ、まるでタンゴだよ!・・・」
 ・ルンバウォークの最後で踵が出るイメージ

次にポジションの話
コ「ベーシックでは・・・」
 ・クローズポジション、PP、CPP、お互いにおへその向きを合わせる
 ・ネックは直立
 ・それ以上のシェイプは崩れるだけ
 ・頭の高さは最初から最後まで一定
 ・リードしようとしない。自分のバランスの中で最高のスピードで動く
 ・後は、♀がフォローするだけ
 ・大きく移動しようとしない。歩幅を狭くして、シェイプを見せる!

コ「じゃあ、最初から細かいところをひとつひとつ見ていこうか!」
フラメンコタップ
予・1~4 最初まっすぐ立ち、4拍かけてだんだんシェイプ!
 ・腹を引き締め
 ・みぞおちまで真っ直ぐ立て、胸からシェイプ
 5 前足にしっかり乗る
 6、& しっかりタップ~前足に乗らないと出来ない
 7 後ろ足にしっかり乗る
 8 前後にストレッチ
   右肘を曲げて、手は二人の中央
   左アームは上にストレッチ

シャッセトゥライト?
 1 右足にしっかり乗って、右腰前のシェイプ
 2 オンカウントでボールターン
   右サイド上、左腰前のシェイプ
   ~フレームを残しておかないと、ターン後止まれない
 4 右手♀の肩胛骨の下に当ててクローズポジション
   左サイド上にストレッチ

ドラッグ
 1 オンカウントで右サイドを伸ばす~左サイドを下げない
   右膝を曲げるので、歩幅を広くする数少ないパート。
   フレームをキープして、ボディを素早く切り替えるだけ
2-4 だんだん左サイドが上がる

ザツイスト
 1 アペルしてPP、右腰上がる
2~歩幅を狭くして、シェイプを見せる
 4 一旦クローズポジション
   右腰前、左サイドをしっかり上にストレッチ
   胸を引き込み、ネック後へ~互いにトップが開く
   右肩を上げないで、両手前~ここを長く取る
 5& 右腰前、両肘横、右サイド上のシェイプを素早く
 6 クローズポジションのまま、OPに前進
コ「ツイストはポジションが入れ替わるので、非常に難しい。
ここをきちっとやると、ワンランク上に行けるので・・・」

セパレーション
 ・♀は♂のリードを感じて自分で動く
 ・早いとすっぽ抜け、遅いと重くなる
 ・歩調(ボディのスピード)を♂に合わせる
 ・♂は手でリードしない。フレームをキープして、自分のボディだけを動かす

ここまで。
最後にありがたいお言葉。
 ・♂は内回り、外回りの距離差など多少は気を遣うが、
基本的にマイペースで自分のやりたいことをしっかりやる!
 ・すると、♀に伝わる。伝えようとするとスピードは遅くなるし、形も崩れる
 ・エントリーから全てに共通
 ・手を握らない。最初滑らす。後は、勝手について来させる。
後は・・・忘れた。

シャッセケープを訊くの忘れてしまった。
元通りにするしかないなぁ。
そこまで行けなかったので、最初からツイストまででチェックを取るしかない・・・

終わりにメイさんカップルのお礼。
コ「喜んでくれたかな?」
h「普段の練習方法まで教えて頂けたって、喜んでました。」
コ「だけど、インターネットって凄いね。色々な繋がりが出来るんだ!
俺もやろうかな・・・」

打ち合わせしているうちに時間切れで復習せずに帰路につく。
後は、翌日の練習のみで本番を迎える。
条件は最悪?だけど、やれる範囲内で精一杯やるだけ。
頑張るぞ!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2005-09-01 10:36 | レッスン・L
<< 2005.9.4 イースト21... 2005.6.26 立川市立柴... >>