2005.11.18 サンバ編

コーチャーのカウントで、サンバを踊り出す。

ボディでカウントを取って、まず僕がスピン!たまちゃんが合わせてバッ!って開く!

そこから二人のボディが伸びていって、・・・キューバンブレイク風
h(あれ?・・・たまちゃん動いてない・・・)

た「先生、ここがよく分からないんですが・・・」
コ「俺も分からない!hiroさんどうだっけ?」
(結局こうなるんだから、人の話をきちんと聞いて、ビデオを見て、分かんないところは訊いてって言ってるのに・・・)

h「そこは、ですね。・・・」
互いに正対したポジションから
♂&♀同じ動作
1-5 左足チェック
  & 左足を右足に揃えて加重
  6 右足チェック
  & 右足を左足に揃えて加重

 7&8 3歩で左足前進からリバース方向へのスリーステップターン

 7&8& 左足から後退の4歩
コ「そこは♀が4歩後退するの?」
h「はい。」

長考の末、ルーティンを一部修正
 ・5&6&の4歩を♂、♀逆動作に変更
 ・7&8で右足から後退の3歩
 ・カウント8で互いに正対して、♂左手と♀右手を繋げるイメージ
ここから、プロムナードトゥカウンタープロムナードランズに続ける。
ここまで、反復エクササイズ。

プロムナードランズのポイントは、前回と同じ
 ・アームは前にストレッチ。後ろ脚を伸ばして、ヒップを上げる。

3-5~6 スリーステップターン
  7 オープンプロムナードポジションからチェック風に開きながら、♂右、♀左トゥをポイント
  8 それぞれポイントしたトゥに加重して上体を正対させたまま、下半身を逆サイドに絞る
☆ この2歩は、歩幅を狭く!

4-1 サンバウォークでフリーアームを上にストレッチ(一見ニューヨーク風)~ポイントではない!
  a 互いに正対し合って♂左、♀右足加重
  2 上体を正対させたまま、下半身を逆サイドに絞って、♂右、♀左足をアクロスさせる
  3~4 スリーステップターンの3歩
コ「ウオーク!掛ける!回る!・・・・・・・・・」
☆歩幅を広くして、どんどん進む。」

5-1 チェックフロムオープンPPで、♂右足、♀左足に加重
  & ♂左足、♀右足にウェイトを戻す>ここと、
  2 相手と正対して♂右足、♀左足に加重>ここで、しっかりウェイトを移動させること!
  & ♂左足、♀右足にウェイトを戻す
 3~4 繰り返し

♂&♀共通
6-5~8 ポイントした右トゥに加重して、ボタフォゴアクションの6歩
       加重した側のアームを上、反対側のアームを前にストレッチ
  8& 左足軸上でナチュラル方向にボールターン・・・ここでたまちゃん、いつもまごつく。

7-1~4 右足加重から、壁に面してLODにボルタアクションの7歩
       ♂のネックが被っていくので、上にしっかり伸ばす!

  5 左足アクロスして逆壁斜めに前進・・・ここからの1小節もたまちゃん、いつもまごつく。
  6 左足軸上でターン、右足前に残してトゥでポイント~ハンドトゥハンド風
 7~8 右足加重後、ナチュラル方向にスリーステップターンの3歩
8-1~8 左足前進からウォーク&ロックの10歩
9-1~8 ♂ホイスクの12歩
        最初の1小節で早めにアームを下ろしてプラットのリード~いつも遅くて、♀がもたつく
       ♀ホイスクの3歩の後、フットチェンジの2歩で♂と正対し、ホイスクの6歩・・・フットチェンジがいつも曖昧

コ「じゃあ、初めから・・・」
踊る。途中でいっぱいアドバイスが掛かる!

コ「ルンバとチャチャは、結構良いですよ。しっかり練習して下さい。期待が持てます。
サンバは・・・とにかくルーティンを覚えて下さい。他のことは、・・・ネックを下げないとか、ボディを絞るとか、アームを伸ばすとかは、その後!
覚えるまで、余分なことは考えないで・・・
hiroさんは、リードしようとしてアームに余分な力を入れずに、ボディで伝えるように・・・あと、ネックを・・・被らない!」
h&た「はい!」

h(あーあ!レッスン受ける態勢を整えられなかったから、踊り込みで終わってしまったなぁ・・・)
た「前回より楽だったわ。何だか、ラテンが楽しくなってきたわ。凄いわかりやすく教えてくれるから、勉強になります。早く足形を覚えて、他のことも注意されるようになりたいわー。」
h(是非、そうして下さい。!僕もスタンダード頑張ります。)

ラテンのレッスンは、コンペまでこれで終わり。
後は・・・練習有るのみだ!気合い入れて頑張るぞー!

ということで、昨日の練習編に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2005-11-23 13:00 | レッスン・L
<< 2005.11.22 in ゼ... エントリー決定 >>