2005.11.13 全埼玉競技ダンス大会 in 深谷ビッグタートル

先日の競技会ノートから

電車内で待ち合わせて、競技会場へ!
受付後、パンフレットでエントリー数を確認。
スタンダードE級戦102組、3次予選まで。準決勝に進出すると昇級。
スタンダードD級戦178組、4次予選まで。決勝に進出すると昇級。
ゲゲッ!E級戦もフィガーは自由だ!!東部総局と違うー。まあ、しょうがない・・・とりあえず、イメトレ。

タンゴ
 ・音をはっきり
 ・フォーラウェイで浮かない
 ・オーバースウェイのタイミング
 ・タップエンディングのポジションチェンジとネックアクション
 ・アウトサイドスウィブルのウェイト移動とボディの向き
 ・ファイブステップの3~4歩目
スロー
 ・ホールド広く、右にスペース確保
 ・スウェイはやはり付ける!
 ・チェンジオブダイレクション
クイック
 ・ホールド広く、右にスペース確保

ゆっくり準備して、ラテン終了後フロアが空いたところで練習。・・・芋洗い状態でストレスが溜まるだけ。
イメトレしてきたオーバースウェイは・・・試せない。いざ本番!

D級戦1次予選(F&Q)
149組中98組通過。2フロア×7ヒート中1ヒート目。
スロー
 ・途中でぶつかって後は・・・ちょっと浮きすぎたかなぁ・・・
た「音が・・・」
h「外していた?」
た「外してはいないけど、微妙なの・・・」
h「・・・」
クイック
 ・曲がとても長く感じたなぁ・・・
h「動いてなかったかなぁ?」
た「そんなこと無いわよ。」
h「他の組に抜かれそうになって、ちょっとスピードアップしたんだけど、その分雑になっちゃって・・・」
た「あれだけ何周もすれば、十分よ。嫌でも身に付くわ。・・・」

結果
149組中101組通過。仕切り点6
F:○○○○○○ Q:××○×○ 計7点、46位

h「やったー、通過したよ。スローはフルチェックだよ!」
た「だけど、クイックは二つしか入ってないわ。だんだん減ってくるから直ぐにノーチェックになっちゃうわよ・・・」
h「せっかく通過したので、上を目指して・・・」
た「初めての競技会だし、私も久々だし通過できて・・・」
h「欲って出てこない?」
何て言っている間にE級戦開始

E級戦1次予選(T&F)
92組中48組通過。2フロア×4ヒート中3ヒート目。
タンゴ
 ・最初のフォーラウェイでばらける。
 ・しょうがないので次から口カウントを入れちゃった。・・・ジャッジにド素人って思われたかも?
 ・オーバースウェイは&カウントを使えず・・・
スロー
 ・D級戦で一度踊っているので、結構良い感じ。

終わって直ぐにゼッケンの付け替え。
h「今E級戦の第4ヒートだから、次はD級戦の第1ヒート。急いで・・・」
た「分かったわ。」

慌ただしく、D級戦の2次予選。
101組中48組通過。2フロア×4ヒート中1ヒート目。
スロー
 ・まあまあかなぁ?けど、途中でばらける。うーん・・・
クイック
 ・どうも遅くて、他の組に抜かれそう・・・
終わってから、
h「何かして欲しいこと有る?」
た「自分のことで精一杯だから・・・けど、ゼッケン付け替えるの本当に忙しいわよねー
h「忙しくても、でられるだけ良いでしょ~」
た「そうよね。」

結果
E級戦1次予選
92組中48組通過。仕切り点5
T:○○××○ F:○○○○○ 計8点、9位

D級戦2次予選
101組中48組通過。仕切り点?
F:○○○○○ Q:××○×○ 計7点、46位。ぎりぎりだー!

タンゴの音とクイックの姿勢に気を付けて臨むぞー

E級戦2次予選
48組中24組通過。2フロア×2ヒート中2ヒート目。
タンゴ
 ・まだオーバースウェイは&カウントを使えず・・・
スロー
 ・まあまあかなぁ?

終わって直ぐにゼッケンの付け替え。もうD級戦のコールが始まっている。超慌ただしいなか、曲が始まると同時位に何とか入場。

D級戦の3次予選。
48組中24組通過。2フロア×2ヒート中1ヒート目。
スロー
 ・いっぱいぶつかってしまった。
クイック
 ・こっちもいっぱいぶつかってしまう。途中から右サイドのスペース確保の意識が飛んでしまう。

結果
E級戦2次予選
48組中28組通過。仕切り点5
T:○○○○○ F:○○○○○ 計10点、1位(同点3組)。フルチェックだー!(ビックリ)

D級戦3次予選
48組中25組通過。仕切り点5
F:○×××× Q:××○×× 計2点、44位。落っこちたー!

気を取り直して、
h「もうゼッケンの付け替えは無いから、これに専念していこう!前はフルチェックだからね!」
た「そうね。分かったわ。もうクイックできつい思いしなくて良いと思うとホッとするわ。」
h「して欲しいこと有る?」
た「私も余裕無いけど、練習の時ネックが下がりやすいので、本番でも気を付けて下さい。」
h「分かった!」

E級戦3次予選
28組中12組通過。2フロア×1ヒート。
タンゴ&スロー
 ・ぶつかりまくり。その後のフォローで、リードが通じずメタメタ。
終わってから、
h「今日一番出来悪かったね。」
た「そうね。ぶつかった後に何をしたいのか分からなくて・・・」
h(僕の右サイドに居場所がないんだろうなぁ・・・)

結果の前に同点決勝だっけな?それには番号呼ばれず。
h「良かったね。」
た「けど、それ以下だったらどうするの?」
h「だってフルチェックだったんだよ・・・」
た「そんなこと言っていると直ぐに鼻を折られて・・・」
h「その時は、精進が足りないって事で練習するよ。って、どっちにしてももっと練習するんだけどね。」

結果
30組中12組通過。
T:○×××× F:○○○○× 計5点、9位。一気に危ないポジションに転落。

h「今度は広いフロアだから、今まで習ったことを出し切れるように頑張ろう!」

E級戦準決勝
12組中6組通過。1ヒート。
タンゴ&スロー
 ・広いフロアで気持ちよく踊ってくる。

結果
TF:×○ ×× ×× ×× ×× ○○ ×× ○○ ×○ ×× 計6点、9位。ゲゲーッ!手ぶら(下位決勝)だ~

E級戦下位決勝
6組。1ヒート。この中で5組が昇級。

タンゴ&スロー
 ・広いフロアで気持ちよく踊ってくる。

結果。9位。昇級すると賞状が貰えるって初めて知る。
終わってから、賞状持っているところを写真にとって貰った。

反省会。
た「私賞状とトロフィーを貰うつもりだったのに・・・」
h「知り合って5週間。カップル組んで3週間のデビュー戦でこの成績なら十分でしょう?」
た「それはそうよね。確かに私も競技会は久しぶりで、この成績は嬉しいわよ。」
h「あくまで通過点だから、これで満足することなく上を目指して頑張り続ければ、結果は必ず出るからさ!」
た「せっかく広くしてくれたのに、もっとピャーって、行きたいね。ブブンブンブン!っていう感じかな?
特にタンゴが歩いているだけじゃつまらないわ。タンゴらしい音とスピードがはっきりしているバリエーションがやりたいよー!」
h「来年の楽しみに・・・」

h「バリエーションは来年の課題にするとして、とりあえず、目先にJDCのコンペが・・・
桑原先生にお願いしてからまだ返事が来ないんだけど・・・出られるのかなぁ?」
た「そこまでやって駄目なら仕方ないって諦めるけど、・・・それでも出たいわよね。」

h「明日から出場するつもりで取り組むとして、スタンダードのD級戦は今日のE級戦と同じT&Fだから、
問題はラテンだね。」
た「今日の練習日が無くなって・・・ルーティン忘れちゃうかも・・・」
h「火曜日初レッスンだから、まあどうにかなるんじゃない?今日みたいな感じで臨めれば、結果は後からついてくるから・・・」
た「ついてこなかったら?」
h「一生懸命練習するだけさ。」
た「分かりました。」e0093385_1143287.jpg
[PR]
by hiro_08_2003 | 2005-11-16 22:36 | 過去の競技会
<< 2005.11.15 ラテン編~序章 2005.11.11 スロー編 >>