2005.11.8 in タナカダンススクール~スロー編

スローの曲が掛かる。

曲に合わせて踊る。ルーティン2周位してstop
コ「余り沢山やっても混乱するだけなので、さっきのクイックと同じ姿勢でスウェイを付けないで・・・」
言われて通り気を付けて踊る。
コ「いいよー、・・・スウェイ付けないで!・・・だんだん下がってきたから、下げないで!・・・」
反復エクササイズ

コ「続けて・・・そこ、バウンスやっているの?だったら・・・」
 ・互いに左上へのシェイプをキープ
反復エクササイズ

コ「ずいぶん良くなりましたよ。踊っていてどうですか?」
h「とても踊りやすくなりました。」
コ「とにかく、・・・」
 ・踊っている最中に右サイドを緩めない
 ・上をしっかりキープして、左サイドに居続ける

ここまで、約10分。後からビデオを見て、・・・現実を知る(涙)

休憩しながらコーチャーとお話
コ「組んでどれくらいになるんですか?」
h「知り合ってちょうど一月です。」
コ「どんな感じですか?」
h「最初に比べてだんだん馴染んできたような気がします。」
た「最初は何をしようとしているのか分からなかったけど、だんだん分かるようになってきて・・・」
h「踊りやすくなってきました。」
た「・・・」

コ「踊りやすいのが良いかどうかは別な話で、二人にはきつくても、端から見たらより良く見えることもありますから・・・」
 ・まだ足形でリードしようとしているので、ボディの使い方を覚える必要がある
 ・フレームを腕でキープしようとするととても疲れるので、背中を使うことを覚えると楽
コ「そういう技術をだんだん身につけて・・・」

た「だけどフォーラウェイだってタンゴ以外知らないんですよ~。これでバリエーションに入ったら、どんなことになるのか・・・」
コ「技術を覚えたり、向上するのにそんなにいろいろやらなくて良いですよ。・・・とりあえず、・・・」
 ・決勝まではパッと見て癖のない方が通りやすい(癖があると嫌うジャッジは入れない)
 ・スッキリ立って、余分なことをしないで左をキープしながら、右に♀の居場所を確保し続ける
 ・ホールドを崩さない
あとは・・・忘れた。

復習をかねて練習。
一つ一つ確認しながら踊ってみる。

h「ところで、右を引いた立ち方って、真っ直ぐ合わせて組んでから、ナチュラル方向に絞るのと結果一緒かな?」
た「そういえばそうかもね。(庄司先生の教え方と)繋がった?」
h「うん。繋がったよ。」

h「前のレッスンでスウェイを付けたつもりで、アームだけ上げないでヒップから動かすように言われたけど、今日は応急処置で直せないから、スウェイを付けないで踊れって言っているのかな?」
た「そういえばそうかもね。繋がった?」
h「うん。繋がったよ。」

コンペ直前のレッスンにつき、暫定でパッと見の修正だけお願いしたので何とも言えないけど、僕のコーチャーの教えと繋がらないのは、フォーラウェイだけかな?
今回の内容を出来るだけ身につけてからコンペ直前のレッスンに臨みたい。
(でないと、どっちのコーチャーの教えも中途半端で何して良いか分からなくなっちゃって、レッスンフィーをドブに捨てることになるので、それだけは嫌だな。)

それまで練習日はもう無いので、頑張ってシャドーだ!
って、そのときは思ったんですが、下の投稿のとおり・・・全く練習無しでレッスンに臨むことになりました。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2005-11-12 00:47 | レッスン・S
<< 2005.11.11 スタンダ... 2005.11.8 in タナ... >>