2011.10.16 at シーバンスホール

今日はJBDF東部総局のスタンダードD級戦に出場してきました。
エントリー組数260組強の中、4次予選で力つきました。
そういいながらも、当初の目標であった1次予選は順調にクリアして、持ち級の維持は決めました。
悔いは・・・コールされたときにフロアに入れず、最終ヒートにずれてしまったことです。
ワルツはちょっと腰が引けちゃったかな?
続くタンゴは僕が転んじゃって・・・今イチ格好良くなかったなぁ~
久しぶりの競技会のフロアだったので、感動して泣いちゃうかと思っていたけど、慌ただしくて、泣くひまがなかったです。
帰宅してから感動の余韻に浸っています。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2011-10-16 20:08 | 競技会
<< ラテンに向けて 2011.10.12 パソドブレ編 >>