2011.10.8 at ゼフィール

練習帰りです。

競技会に向けて、ワルツ、タンゴ、ルンバ、チャチャチャに限定してしっかり練習してきました。
それぞれ1レッスンずつ習って貰った課題を中心に踊り込みました。
タンゴ
 フォーラウェイのフットワークと進行方向ベニーズロックの内回りと外回り、オーバースウェイ&スェイチェンジの背中
ワルツ
 最初のナチュラルターンを浅く
 身体は床に垂直
 ネックをきょろきょろしない
 ウェイトをサポーティングフットから床に入れて、リーディングフットを浮かせない
ルンバ
 音の頭で中間に立ち、音の幅を使ってストレッチする
 アームのトーンを一定にキープ
 フリーアームを遊ばせず、♀を迎えに行ったり、周りにアピールする
チャチャチャ
 3を長く
 ボディを使い続け、その反動で4&1を素早く
 ニューヨークだけは2を長く

踊り込みながら感じたこと
スタンダード
 ・ボディが緩みやすい
 ・肘のテンションが緩みやすい
 ・特に後退時、ボディが傾きやすい
ラテン
 ・音の中でやろうとしていることが・・・間に合わない???

まあ、競技会までの時間の中で、やれることをコツコツやって、出来るだけクオリティを上げて臨もう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2011-10-08 21:37 | 練習
<< マゾヒスト倶楽部 今週のダンス活動 >>