2004.3.7 東京オープン

過去の競技会ノートから。(ML「brd」への投稿から抜粋 2005/10/10)

JDSFの三笠宮杯全日3級戦スタンダード&ラテンにエントリーしました。

ラテンがエントリー数30組。3ヒートの2番目。
アップの後、1次予選に臨む。

軽く練習の後、
h「微調整しながら調子を上げていくタイプだから、何でも言ってね。」
♀「今言っても良い?」
h「どうぞ。」
 ・ホッキースティックとアレマーナの1歩目、左アームで女性踏み替えのリードを与える時、お互いに見つめ合うことをたまに忘れる。
気にしたら1次予選チャチャの最初間違えた。(大汗)
さして緊張しないで終わる。

ラテンの1次予選、30組エントリーの24組アップ。
フルチェックの14点でトップ(同点9組)。
2次予選、24組中12組アップ。
チャチャ7点、ルンバ4点で7位(同点2組)。

ここで休憩。軽く食事の後、スタンダード用に着替える。
去年の夏に買った時以来袖を通していないmyエンビ君。カマーバンドの仕方を忘れてしまった。(大汗)
h「これで良いんだっけ?」
♀「何か違うような・・・」
h「上下反対にして、これで良いんだっけ?」
♀「・・・ちょっと偵察に行ってくるわ!」
結局初めので良かった。

軽く練習。タンゴでたまに肩がピョコピョコするので注意。コントラチェックの右手、もっと女性に与えてOK。
スタンダードの1次予選、35組エントリーの25組アップ。
踊ってから、ちょっと体が堅いけど、まだ1次だから、だんだん良くなるのでは?
ワルツ5点、タンゴ7点の12点で6位(同点7組)。

2次予選、25組中、12アップ。
コントラチェックで起きた時かな?誰かの拳が菜の花さんのあごにぼっこり!
横目で首が左に折れるのを見る。PPにしようと思っても、首が戻ってこない。
駄目かなって思ったら、「痛ーいって言いながら首が戻る。」
意識がしっかりしているかどうか確認する
h「大丈夫?」
♀「うん大丈夫。」
はっきり返事が返ってきて、一安心。続けるとすぐに終わってしまう。
結局ワルツ6点、タンゴ4点で5位(同点3組)。

準決勝、ワルツ3点、タンゴ4点の4位(同点4組)。ぎりぎり。1点足りなかったら予選落ちだった。(大汗)
ラテンの準決勝、チャチャ2点、ルンバ5点の6位。こっちもぎりぎり。

華々しいオープニングパレードに参加。この後、決勝。一組ずつコールされてのエントリー。ちょっと気持ちよかった。
決勝が終わって、表彰式。ラテン4位(昇級無し)、スタンダード3位(2級に昇級)だった。優勝ねらいでのエントリーだったので、気分は負け。
パートナーさんに敗因を訊いた。
ラテンは前のヒートに見るからにうまい組が2組いたそうだ。同じヒートにもう一組いたのかな?
スタンダードは最近のレッスンや練習では結構良い感じだったんだけど、今日は体が
硬かったとか。

反省点。とにかく待たされた。世界のトップアマの競技に見とれてしまい、アップを怠った。
他の組も条件は同じなので、自分の体調のは自分でコントロールしなくては。
毎回強張った体で踊っていては、やはり勝てない!

次は3/27財団のスタンダードG級戦。コンディションのコントロールを課題にして、昇級目指して頑張るぞ!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2004-03-07 16:38 | 過去の競技会
<< 2004.3.27 すみだ産業会館