2005.3.27 イースト21

過去の競技会ノートから。(ML「brd」への投稿から抜粋 2005/10/9)

JDCのスタンD級戦(TF)&ラテンC級戦(SCR)にエントリーしてきました。

会場に向かう電車の中でイメトレ。
珍しくスタンダードから。

スタンダード共通
 ・ネックは左
 ・両アームのテンションをキープ
タンゴ
 ・高くならない
 ・PPの姿勢

ラテン共通
 ・早く乗って長く居続ける
チャチャチャ
 ・開いて、閉じて、開く
 ・脚を伸ばして高く
 ・被らない
 ・後は・・・ルーティンを間違わない
サンバ
 ・バウンス
 ・ボディは止めずに収縮と伸張~アームを連動
ルンバ
 ・タメとフットスピード
 ・ボディは止めずに絞りとストレッチ~アームを連動

イースト21は初めて。フロアは良くあるパネル。そこそこ広くて綺麗で気持ちいい。 ここで、3連戦の予定。

受付をすませて、パンフレットでエントリー数を確認
スタンダード125組で4次予選まで、ラテン47組で2次予選まで。
スタンダードは12位まで、ラテンは5位までが昇級。
ラテンはともかく、スタンダードは残れるか?

スタンダード
ちょっと合わせる。
h「何かして欲しいこと有る?」
♀「一つだけ・・・スローでアームだけ上げることがあるので・・・」
h「了解。きをつけるよ。」

1次予選。118組中84組通過。8ヒート中4ヒート目。
タンゴ&スローを続けて踊る。結構良い感じ。
h「何かして欲しいこと有る?」
♀「スローでリバースターンからのチェックで、左アームだけ上げることがあるので・・・」
h「ゴメン、気を付けるよ。後、・・・」
結果。TF
×○ ×○ ○× ○○ ○○ ○○ ×○ 計10点、49位(同点22組)。
仕切り点9点。ギリギリセーフ。

2次予選。86組中48組通過。
一次通過の真ん中辺なので、ここが正念場。
 ・両アームとネックに注意
 ・スローはアームだけ上げずボディを使う
 ・最初のLOD沿いにジャッジが4人いたので、次は反対側のLODから始めることに。
タンゴ&スロー。
結構良い感じ。自分ではネックの左キープも出来たつもり。
h「何かして欲しいこと有る?」
♀「タンゴでもうちょっとだけ膝を曲げると、もっと動けると思うわ。」
h「了解。次はやってみるよ。」
結果。TF
×× ×○ ×○ ○○ ×× ○○ ○○ 計8点、39位(同点10組)。
仕切り点8点。首の皮1枚で残ることが出来た。

3次予選。48組中24組通過。
ギリギリから上半分まではい上がるには・・・
 ・両アームとネックに注意
 ・タンゴは、もっと膝を曲げて、途中で伸びない&PPの姿勢に注意
タンゴ&スロー。
両アームのテンションは、忘れた。
ネック、PP、膝は良い線行っていたと思う。
h「次、残っていたら何かして欲しいこと有る?」
♀「うーん・・・(言うかどうか迷って?)今のままで良いわ。」
結果。TF
×× ×× ○× ×○ ×○ ×○ ×○計5点、31位。仕切り点7点。ここまで。

反省点
やれることはやったので悔いはないけど、打開策を講じないと上に行けない。
種目別で見るとF:6→5→4、T:4→3→1と、タンゴでチェックが取れていない

h「どう思う?」
♀「ウォークは悪くないし、コントラチェックも良くなってきたけど、タメがないかなぁ?・・・」
 ・フォーラウェイリバースエンドスリップピボットからテレマークで、余裕が無くて焦って見えると思う
 ・アウトサイドスウィブルでもっと動きたい(リードがよく分からないので、出遅れる)

ラテン
1次予選。47組中24組通過。3ヒート中2ヒート目。
サンバ、チャチャを続けて踊り、後からルンバを踊る。
サンバ
 ルーティン1周してから♀が後退しながら人混みに進んでいく。
♂がスリーステップターンからプロムナードランズに入ろうとして進むスペースが無くなり、立ち往生。
チャチャ
 途中でルーティンを間違える。その後、暴走しそうになる♀をなだめて一生懸命口カウント。・・・ボディは止まっていたかも?
ルンバ
 そこそこ良い感じ。ボディとアームはは止まらず動いていたと思う。
 高さは・・・・忘れてた。
もう一回チャンスはあるか?
結果SCR
×○○ ××○ ×○× ××○ ×○× ×○○ ×○× ○×× ×○○計12点

24位。仕切り点12点、28組アップ。ギリギリだー

2次予選。28組中12組通過。2ヒート中1ヒート目。
サンバ
 ・ルーティンは途中で止まらず、ボディは・・・止まっていたかも?
 ・バウンスは・・・途中から失念
チャチャ
 ・1次よりは出来が良いはず。
ルンバ
 ・ボディは止めず・・・2周目でルーティンを間違えて、普通のオープンヒップツィストに
なってしまった。(汗)もう一回チャンスはあるか?
結果SCR
××× ××× ××× ××× ××○ ○○× ××○ ○○○ ○××計8点18位。
仕切り点12点。これまで。

抜群に上手いのが数組。横並び見たいのがいっぱい。その中でちょっと劣ったのが僕らかな?
種目別で見るとS:1→3、C:6→2、R:5→3
途中でまごついた1次のサンバを除くと、ルーティンを覚えていないチャチャを踊り込んで1チェック増えればどれもチェックは1/3。
上位の踊りを見るとメリハリがついて、足の上で音を長く取っている他、ボディとアームを上手く使って、空間を広く表現している。

コーチャーに言われていることを続けて、技術を向上しないと、この上には行けない。

何はともあれ、ラテンは維持を決めた。
去年8月に昇級を決めてから、東京体育館でD級戦、1級戦と立て続けにコケてしまったので、今年は1コケの嵐に見舞われてしまい、維持できないのではと思っていたから、2戦で決められて嬉しい。

今年の目標の内、「DSCJラテン:C級維持」を「DSCJラテン:C級本戦進出」に 上方修正する。
次は4/10のJDSFだ!
気合い入れて頑張るぞ!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2005-03-27 18:01 | 過去の競技会
<< 2005.4.10 イースト21 2005.2.26 すみだ産業会館 >>