2005.4.29 イースト21

過去の競技会ノートから。(ML「brd」への投稿から抜粋 2005/10/9)

財団F級戦ラテン&スタンダードにエントリーしてきました。

競技会場に向かう電車の中でイメトレ。
ラテン共通
 ・カウント~&カウントでボディを使うまで脚は出さない
 ・ウェイト~ボールの上までボディを移動
 ・ムーブメント~音の幅の間、ボディをストレッチし続ける(アームを連動)
 ・プレゼンテーション~上に見せる
サンバ
 ・プロムナードトゥカウンタープロムナードランズとリバースターンのネック

スタンダード共通
 ・最初の組み方~結局崩れたまま、戻せなかった。
 ・膝を緩めたライズ
 ・ヒップのはみ出るスウェイ
 ・ネックを立てて、両肘を下げない
 ・腹を引き上げて立つ
ワルツ
 ・メリハリ
 ・ナチュラルスピンターンのスウェイチェンジ
 ・レフトホイスクで♀を弾かない
クイック
 ・シャッセとロックで足を閉じるときに膝を伸ばさない

受付を済ませて、コンペの準備。
パンフで確認すると、ラテンのエントリーが14組、スタンダードのエントリーが24組。
昇級数はそれぞれ、3組と4組。果たして残れるか?

ラテンの決勝、表彰式、スタンの1次予選がくっついていて、時間にゆとりがないので、

スタンダードの準備を合わせてしておく。

フロアが空いているうちに二人で合わせる。
始めちょっと固かったけど、3曲ずつ踊り続けると、汗がどーっと出てきて体がほぐれた。
周りを見るとやたら巧い組が何組か見られる。プロノービスかなぁ?

1次予選。(S&R)14組中12組up。2ヒート中1ヒート目。
先ほど見た凄い巧い組が同じヒートにいた。
踊ってみて、まあまあ。戻る途中でチェッカーに呼ばれる。

チ「スリースリーズでは、♂の両手を♀のボディから話してはいけませんので・・・」
h「分かりました。・・・」(へーっ!知らなかった。)

結果
SR ○○ ○○ ×× ○○ ○○ ○○ ○○ 計12点、9位(同点2組)
仕切り点は6だが、フルチェックが6組いた。
成績的にもきわどいとこ。もう一回残れるか?

準決勝。12組中6組up。何故か???2ヒート中の1ヒート目)
サンバ
 ・タイミングが・・・緩い
ルンバ
 ・♀の脚を出すタイミングが早い!
 途中、&カウントで動きを止めようとすると、自分のボディが止まってしまう。
結果・・・・・ノーチェックのビリだー(涙)

残念なことに、決勝で踊れなかったが、おかげで着替える時間が出来た。
気を取り直して、スタンダードに臨む。

1次予選。(W&Q)24組中24組up。3ヒート中1ヒート目。
ここで、落とされることはないけど、ジャッジは見ているので、記憶に残して欲しいと思って、思いっきり踊ってきた。
ワルツ
 ・スウェイチェンジ・・・忘れた。
♀「ひょっとして、チェッカーによばれるかも?・・・」
 ・一番初めのレフトホイスクだけ、脚を上げてしまった。
 ・ジャッジの前でやったので、多分見られていると思う
h「次に気を付ければ、別に良いよ。それより、僕の右肘下がっている?」
♀「たまにね。」
クイック
 ・脚を閉じるとき、膝を緩めるのを忘れた

終わってチェッカーに呼ばれる。
チ「レフトホィスクで脚を上げると、ランジになるので、完璧にバリエーション・・・」
h&♀「はい。」
案の定、見逃してもらえなかった。

2次予選。24組中12組up。3ヒート中1ヒート目。
ワルツ
 ・メリハリが・・・甘かったかも?
 ・♀のレフトホィスクはばっちりだったらしい
 ・僕の左肘は・・・下がっていたかも?
クイック
 ・2回ぶつかる。その後、落ち着いて立て直しているにもかかわらず・・・
 ♀が音より足が早くなってしまったような?
 でなかったら、僕が遅れているのかも?
 Sの2拍で一杯進もうとするが、♀が先に着いてしまい、止まって見えるんじゃないかな?
残れたら、話合おーっと。

結果。
WQ ×× ×× ×× ×× ×○ ○○ ○○ 計5点。16位。
終わった・・・残念だけど、ここまで。

一番の敗因は練習不足。意気込みはともかく、練習量が足りなすぎる。
お互い、仕事と家庭の合間に時間をやりくりしてレッスンや練習に臨んではいるんだけど・・・

次は5/22のJDC。本戦進出を目指してしっかり練習したい。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2005-04-29 17:48 | 過去の競技会
<< 2005.5.22 すみだ産業会館 2005.4.10 イースト21 >>