2010.4.9 スロー編

先日のレッスンノートから。

ワルツ、タンゴに続いて、今回はスロー。
早めにスタジオ入りして、軽くストレッチの後、アップを兼ねて基礎エクササイズ。
体がほぐれたところでシャドー。
 ・上下、左右、前後の分裂
 ・中間バランス
 ・横のswing
アップの終わったパートナーさんと組んで合わせる。
 ・フェザーエンディングからのバウンスフォーラウェイでたまにもたついてしまう

途中でhiroがバランスを崩して脚を滑らせてしりもちをついてしまい、パートナーさんまで巻き込んでしりもちをつかせてしまった。
↑13年近くダンスをやっていて初めての大失敗です。
幸い2人とも大事には至らず一安心・・・気を付けよう!

ここでコーチャー登場、レッスン開始。
コ「それでは、始めましょう!パートナーさん、今日も素敵な衣装ですね。
それに引き替え・・・髪はボサボサで服はでれーっとして、・・・ダンスは身だしなみから・・・」
h「競技会の時はしっかり気を付けて・・・」
コ「普段から・・・ところで今日は?」
h「スローをお願いします。」
コ「分かりました。それでは、踊って見せて下さい。」
1周踊ってstop

コ「パートナーさん、本当に奇麗ですね。それに引き替えhiroさんは・・・」
 ・黙って立っていると結構良い
 ・動き出すとNG
 ↑たまに崩れると目立つ

コ「hiroさんは、何もしようとしないで、そのままの形で踊って・・・」
 ・♀を運ぼうとか、余分なことをしない
 ・頭を上に伸ばす
 ↑以前頭の上にぬいぐるみを置いて踊ったときのイメージをキープ

コ「結構良いですよ。いつもそこに気を付けて・・・次にフェザーステップで・・・」

 ・尻が出て、上が被る
 ・予備歩を中央斜めに対してアンダーに出す
 ↑この左脚を使って、1Sの右足を中央斜めに出す
 ・1Sの右脚をウェイトが通過するとボディはLODに面する
 ・ボディをそれ以上回さないで、2Qの左足が床をキャッチ
 ↑LODに面したまま、両トゥ立ちの中間バランス
 ・ウェイトが2Qの足を通過して、3Qの右足が床をキャッチ
 ↑この時ボディはLODに向けたまま、フレームごと♀に対して真っ直ぐ進む~気付くと右肘が引けて、右肩がいびつになっていた(恥)

コ「これは、フェザーフィニッシュやフェザーエンディングでも一緒です。・・・」
 ・Sの後半膝を緩めて下から使い
 ・1stQでヒップをswingさせて左腰を持ち上げる
 ・2ndQボディを回さず、フレームごと♀に対して真っ直ぐ進む
 ↑ラテンみたいに右トゥを外側に向けてNG~ウェイトを通過できず、ヒップ抜けの原因

バウンスフォーラウェイ
 ・1歩目、上から突っ込まない
 ↑上をしっかりキープ
 ・7歩目、下からのswingを忘れない
 ・8歩目、♀に向かって真っ直ぐ前進

リバースウェーブでNG
コ「hiroさんは・・・」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-04-15 22:21 | レッスン・S
<< 今日のポイント またまた・・・ >>