2010.4.4 at 富士学院

今日は練習日でした。
少しずつレッスンで習ったことが身に付いてくるようで充実した一時を過ごせました。

さて。先日の練習ノートから・・・ようやく今月に入りました。。

早めに行って、軽くストレッチの後ラテンのルーティン確認。
どの音で何をやるのか、一つ一つ確認していくと、結構曖昧なところが多くて・・・危機感を感じました。

ある女性が、上手なカップルの女性に教わっていました。
教える♀と教わる♀が互いに♂♀を交代しては大きく踊っているのを見て、相手が何をするのかを理解して、自分が何をするのか考えることはとても大事だと思いました。
それに比べて、自分のやるべき事も理解できていないhiroには・・・自己嫌悪でした。

アップの終わったパートナーさんと、カウントでクイックを合わせる。
ホバーコルテ、ティプシーtoライト、フォワードロック、ティプシーtoレフト、バックロック、ランニングフィニッシュ
うーん・・・何故か足が合わない???
どこが間違っているのか分からず・・・先送り

前回まで今イチだったスローのスリーステップは、良い感じ。曲に合わせて確認しよう!

曲に合わせて、ワルツ、タンゴ、スローの3種目を続けて6曲踊る。
 ・分裂のイメージは、自分の中では良い感じ
 ・右ボディのコンタクトを通して♀の居場所が分かりやすい
 ・たまに重なってしまう・・・右肘が緩んでいるのかな?

そこそこ混んだフロアで、コーナーごとに、次のコーナーまでのルートをイメージしては途中で微調整
 ・今まで出来なかったけど、ようやくトレーニングに取り入れました。
 ・パートナーさんとのやり取りはまだまだなので、たまにぶつかってしまうけど、時間が解決してくれるでしょう!

スタンダードとラテンを交互に練習

曲に合わせてチャチャのベーシックを1曲
 ・カウント1をしっかり表現
 ・横隔膜のストレッチと擦るフットワークは・・・今イチ
最近ルーティンに追われて基礎エクササイズをさぼっているツケかな?

曲に合わせてサンバのベーシックを1曲
 ・こっちはもっと雑
 ・ボディをもっと一杯使わないとなぁ~

カウントでチャチャのバリエーション
 ・最初の14小節目(数え間違っていた)はほぼOK
 ・続くジグザグが曖昧
 ・2ウォーク&スリーステップターンの後の4小節が上手く伝えられず・・・消化不良
VTRだけでは、これが限界みたい。後はレッスンで見ていただこう!

カウントでサンバのバリエーション
 ・10小節目で♀を吊してポーズするところまではOK
 ・続く2小節が曖昧
 ・プロムナードランズ&ピボットに続く、ジグザグ風の2小節が曖昧
 ・続くバチカタは・・・先送り

曲に合わせてルンバのベーシック
 ・横隔膜のストレッチ
 ・擦るフットワーク
 ・音の幅一杯に目一杯ストレッチ
うーん・・・今イチ

さぼるとさぼっただけ、体が動かなくなるような気がしました。

スタンダードとラテン、4ラウンドずつやったかな?

スタンダードはボディを緩めず、右肘を遠くに張っておくこと
ラテンは、パートナーさんにルーティンを覚えて貰うまで、しっかりボディを動かし続けること

明日は初めてのラテンレッスン。種目はチャチャ。
楽しみです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-04-11 22:36 | 練習
<< 2010.4.5 チャチャチャ編 2010.3.30 at 富士学院 >>