2010.3.24 タンゴ編(その3)

今日は二男の高校の入学式でした。
天気も良く、気持ちよく過ごせて良かったです。

小さい頃甘えん坊だった息子ももう高校生。
身長はhiroとほぼ一緒・・・ひょっとしたら既に抜かれているかも?
時の経つのは本当に早いと、感慨深い気持ちで一杯です。

さて、先日のレッスンノートの続きから。

コ「hiroさんは、・・・」
 ・PPの姿勢がNG
 ・ウェイトを中央寄りにする(右に乗りすぎ)
 ・右足首、右膝、右腰のラインをしっかり取る
 ↑難しい
 ・右ボディを♀に与えて、左サイドは左をキープ
 ・左手は常に♀(内側)にプレッシャーをキープ

コ「タンゴはいかに上をおとなしく見せるか・・・」
 ・♂の上を見ていると、スクエアかPPか分からないのが理想
 ・上を固めると、逆に崩れる
 ・下を使った分、ボディで吸収しないと、上をおとなしく出来ない

PPの姿勢はいつも褒められていた様な気がしたけど、根本的に直されたので、定着には時間がかかりそう

オープンプロムナードの4歩目
 ・左手のプレッシャーを掛けたまま、上に引き上げる
 ・右サイドを前にストレッチ(チェッカーに注意されたら止める)
 ・ここで♀をのぞき込まないで左後ろをキープ

コ「次にフォーラウェイですが・・・」
 ・二人の位置関係を崩さない
 ・前半♂外回り、後半♀外回り
 ・どちらかの回転量が多くても、少なくてもずれる
 ・足は止めずに抜き続ける
 ・4歩目♂左足は右足に揃えず、そのまま右足を軸にピボットアクション
 ↑ナチュラルスピンターン4歩目の逆動作のイメージ
 ・ネックは2歩目まで左手の内側、3歩目から左手の外側
 ↑手を見るとのぞき込んでしまいがちなので、遠くを見る

続くオーバースウェイ
 ・ネックは左手の外側を継続
 ・1歩目で下を緩めてアクション開始
 ↑上からいくと崩れやすいので、膝と足首を緩めたまま床をプレス
 ・上を伸ばして右サイド前、ネック後

2歩目、右足をLODに出してNG
コ「どうしてダメか分かりますか?」
h「次に♀の邪魔になるからですか?(結果正解だった)」
コ「♂がLODに右足を出すと・・・」
 ・ボディが中央を向き、♀の進むスペースを無くしてしまう(♀は壁斜めにしか進めない)
 ・中央斜めに右足を出すと、ボディが逆中央斜めを向くので、次に♀がLODに進むスペースが出来る

3歩目、ラテンのようにネックを切らず、左手の外側をキープ
4歩目、左膝をしっかり曲げてピクチャーポーズ

シャッセ
 ・スウェイを戻して、右サイドで♀を右に送る
 ・左サイドは左に進む(残す)イメージ

ホィスクの後のリンクは、2人のネックが合わなくて何か言われるかと思ったけど、何も言われず(時間切れ?)

コ「じゃあ、今日はここまで。
hiroさん、1レッスンって言われるけど、出来が悪いから直しているとついつい時間オーバーしちゃうのよね。
申し訳ないから今日はチケット2回分どうぞって言えないの?」
h「はい。このお礼は結果を出してお返しします。」
コ「いつでしたっけ?」
h「4/29に出場したいと思っています。」
コ「丁度いい時期かもしれないわね。」
h「しっかり練習して臨みますので、引き続きご指導よろしくお願いします。」
コ「分かりました。」

ちょっとお疲れモードだったので、復習しないで真っ直ぐ帰宅。
PCも起動することなく、食事後爆睡でした。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-04-08 22:32 | レッスン・S
<< 今日のポイント 2010.3.24 タンゴ編(... >>