2010.3.24 タンゴ編

今日は練習日でした。
前回のブログにも書いたけど、宴が多くてちょっと間が空いてしまいました。
その分一杯踊って・・・パートナーさんには負担を掛けてしまったかなぁ~

さて、先日のレッスンノートから。

1時間前にスタジオ入り。
軽くストレッチして、前回のレッスンの復習を兼ねて曲に合わせてワルツのシャドー。
 ・右肩をしっかり押しつけて
 ・丹田を中心に上下、前後、左右に分裂させるイメージ

曲に合わせてスロー
 ・ワルツのポイントプラス中間ウェイト

曲に合わせてタンゴ
 ・ポイントはスローと一緒(やることは全然違う)

アップの終わったパートナーさんと合わせる。
カウントでタンゴ
 ・前回の練習で良い感じだった第4LODが今イチ
 ↑オープンプロムナード、アウトサイドスウィブル、コントラチェック

頭は左後ろ、ボディは右、右肘は一番遠いところをしっかり意識
右ボディのコンタクトを離さないようにして何とか良い感じを取り戻したところで小休止

コーチャー登場、レッスン開始。

コ「前回何をやりましたっけ?」
h「右肩から始まって・・・」
コ「出来るようになりましたか?」
h「しっかり練習しました。」
コ「練習したかどうかを訊いているのではなくて・・・」
h(だから出来たって言ってないでしょ!)とは言えず・・・

コ「パートナーさん、hiroさんの言うことは・・・」
パ「はい、出来てます。」
コ「hiroさん、信頼されているじゃない!良かったわね。」
h「まだ知り合ったばかりなので、少しずつ・・・」

コ「で、ルーティンは1周合わせてみましたか?」
h「はい。」
コ「では、踊って見せて下さい。」
1周踊ってstop

コ「パートナーさん、本当に奇麗ですよ。
hiroさん、いい人見つけたわね。
つきあい長いから、何だか母親になったようで・・・
今度は見捨てられないように・・・」
パ「そんな・・・」

コ「hiroさんは、まだ・・・」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-04-04 23:59 | レッスン・S
<< よさこい at 飛鳥山公園 2010.3.22 at 富士学院 >>