2010.03.20 ワルツ編

本日のレッスンノートから。

新パートナーさんと待ち合わせてスタジオに。
丁度コーチャーが電話中だったので、待機中の土屋美哉先生に紹介。
スタジオ内を案内していただいていると電話の終わったコーチャーから一言。

コ「hiroさん、私にも紹介して下さい。」
h「こちらがあの!JDCの橘弘子先生です。」
コ「また、そんなこと言って!・・・橘弘子です。よろしくお願いします。」
パ「よろしくお願いします。」
コ「hiroさんは一見まじめで好印象ですが、実はおかしなところがあって・・・」
パ「そーなんですか~!」

コ「パートナーさんは、ダンス歴長いんですか?」
パ「短いです。」
コ「何年くらいやっているんですか?」
パ「ダンスシューズを履いてからだと、十・・・」
コ「長いじゃないですか~」
パ「いいえ。20年、30年ってされてる方が沢山いらっしゃるのに・・・」
コ「hiroさんはどれくらいやっているんでしたっけ?」
h「2年のブランクを挟んで、13年前にダンスを始めました。」
コ「そんなになるの?」
h(この前、その話しましたよね?)
コ「それであれ(しか踊れないの)?」
h「はい。」

コ「カップル組んでからどれくらいになるんですか?」
h「昨日カップル組んで直ぐに予約の電話を入れました。」
コ「昨日カップル組んだばっかりなの?」
h「はい。それでも初めてお会いした後、2回ほど一緒に練習しています。」
コ「では、何度か合わせているのですね。」
パ「はい。」

コ「ところで競技会の予定は・・・」
h「4/29に開催されるJBDFのE級戦にエントリーしようかと思っています。
タンゴ・スローのベーシック戦です。」

コ「では、今日はタンゴ・スローですか?」
h「いいえ。今日から、ワルツ、タンゴ、スロー、クイックと毎週1種目ずつレッスンを受けて、今後の練習の方針に出来たらと思います。
競技会が近づいたら、タンゴ・スローを改めてお願いします。」

コ「分かりました。・・・」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-03-20 23:59 | レッスン・S
<< 2010.03.20 ワルツ編... カップル誕生! >>