2010.2.19 ルンバ編(その4)

今日は二男の誕生日でした。
偶然ですが、カナダへ修学旅行に行っていた長男も本日帰宅しました。
当然、hiroも仕事を定時で終えて、帰宅してのお祝いでした。
息子たちもいつまで付き合ってくれるか分かりませんが、このほのぼのとした雰囲気が大好きです。

さて、先日のレッスンノートの続きから。

コ「hiroさんは・・・」
 ・何もしないときは本当に何もしていない
 ・♀を観察しているのか、鼻をかんでいるのか分からないって感じ(って言われた)

 ・♀はその場ではヒップやボディをくねらしているけど、動き回っているときはそんなことは出来ない
 ・♂はその場で♀を動かしているとき、常に体のどこかを動かす
 ・2人で動かすときはクカラチャ
 ・一人で動かすときにヒップを動かしているとおかまっぽく見えるので、空いたアームを動かす
↑ヒデー言われよう

田中雅人先生にお付き合いいただいて、コーチャーと踊って下さっているその背中を後から手を当てて、筋肉の動きを確認させてもらった。
↑確かに、止めずに動きっぱなしだった

アームが遊んでいるときは、横にしっかり伸ばしておく!>背中が動く

コ「じゃあ、最初から・・・」
途中何度も「hiroさん、又さぼっていますよ!」って、言われながら続けた
 ・ファンポジションからのチェックドフォワードウォーク、ボディを止めない
 ・スパイラルの後のポーズは、最初と逆のシェイプ
 ・キックバックのアーム、クカラチャのフレームに注意

続くナチュラルオープニングアウトでstop
 ・シェイプがNG
 ↑右サイドにアーチを付けながら、左サイドをコンプレスして、左腰を持ち上げるのは・・・難しい

先に進んで、♀に回旋させるときの♂のボディ
 ・離してキャッチ
 ・近づけて、離して
 ・スリーステップターンからベーシックムーブメントに続ける
 ↑感覚は別にして、言葉で表現するのは難しいです

ベーシックからの入れ替わり、ナチュラルオープニングアウト、♀を吊り下げてstop
コ「hiroさん、又ボディが止まってますよ。ここ、何やりましょうか?」
h「ボディを動かします。」
コ「♀が止まっているので、♂だけヒップを動かしているとおかまっぽく見えます。
ここは、右アームを使いましょう!」

その5に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-03-10 23:46 | レッスン・L
<< 2010.2.19 ルンバ編(... 2010.2.19 ルンバ編(... >>