2010.1.29 サンバ編(その2)

今日はスタンダードのレッスンを受けたかったのですが、コーチャーの都合が付かず・・・ラテンのレッスンを受けるついでに、安東ダンススクールでスタンダードのレッスンを受けてきました。

詳細は後日アップするとして、先日のレッスンノートから。

コ「じゃあ、次バチカタいきましょう!・・・」
 ・両アームは横に広げてストレッチしながら、コーチャーと並んでバチカタ
 ・hiroのは胸が平坦で腰だけ振っているけど、コーチャーのは凄い絞っている
 ・hiroのは腰を前後に振っ(突き出し)ているけど、こーちゃーのはツィストの連続

 ・hiroの踊りは女っぽい(おかまっぽい)
 ・♂の踊りかたはもっと力強く見せる
 ・肩は動かさない
 ・胸を交互に突き出し、逆側の腰は後に絞る

両手を頭の上で組み、そのまま両アームを上にストレッチしたままバチカタ
 ・ボディを緩めない
 ・重力で踊らず、床をプレスした分、上に伸びる

上腕横、前腕上にストレッチしたパントマイム状態から、腰を後、胸を前に絞る=肩胛骨を交互にコンプレス

コ「ようやく肩胛骨が動き始めましたね。・・・」
 ・胸も肩胛骨も左右交互にストレッチ&コンプレス

コ「次、ホィスクやって見せて下さい。」
 ・左膝を曲げて開いたポーズ
コ「どっちの胸を出していますか?」
h「左です。」
コ「右です。hiroさん、・・・」
 ・ヒップを持ち上げようとしすぎて、動きが違っている
 ・ウェイトを乗せていない方を前に突き出す。→右胸から左肩胛骨に向かって使う
 ↑表現は違った

コ「今度からこうして平板にならないように踊って・・・次、プロムナードランズ!」

その3に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-02-22 23:54 | レッスン・L
<< 2010.1.29 サンバ編(... 2010.1.29 サンバ編 >>