2010.1.27 スロー編(その3)

今ラテンのレッスン帰りです。

コーチャーにカップル解消したことを報告して来ました。
コ「それは残念でしたね。パートナー探し、大変だけど頑張って下さい。
私も以前、パートナーを捜すのは結婚相手を捜すより大変だと言われて・・・」
h「はい。頑張りますので、引き続きよろしくお願いします。」
なんてやり取りしてきました。

さて、先日のレッスンノートの続きから。

コ「hiroさん、スリーステップが良くないわね。・・・」
 ・骨盤を折って、♀のスペースを確保~反っくり返らない
 ↑反っくり返ると、進行方向に対してバックしてしまう
 ・右サイドのロングコンタクトを無くさない
 ↑途中で消える
 ・上から下まで面のまま進める

スリーステップ
予・Q 右足の上で骨盤をしっかり折る
  S 右サイド先行で前進~上体を残さない
2ndQ 左足の上で骨盤をしっかり折る

続くカーブドフェザー
  S 左サイドが♀を迂回しようとして無くなる
    ↑左サイドが右サイドより前に出るだけ。回り込まずに右サイドを♀に与えてキープ
2ndQ OPで右足を前進させるだけ

ここまで。

自分の中では結構な手応えを感じた。
特に頭上にぬいぐるみを置いてのシャドーは、自分の中の感覚が変わった気がする。

後は下をもっと動かすだけ!
次の練習が楽しみです。(って、この時は思った)

ところが・・・先日のお見合いで今回書いた部分が全く出来ていなかったことに、ガックシでした。
 
この後、ビルアービンが頭の上にレコードを乗せて、落とさずにシャドーするシーンを付録のdvdで見せていただく
引き続き、女性3~4名で並んでスローのシャドーするシーンも見せていただく
 ↑うち一人は天野京子先生でした

wingという雑誌の付録で、申込書を貰ってきたんだけど、まだ手続きしていなかったことに今気づきました。(これじゃあ~ダメだな・・・)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-02-19 23:31 | レッスン・S
<< 2010.1.29 サンバ編 2010.1.27 スロー編(... >>