2010.1.27 スロー編(その2)


先日のレッスンノートの続きから。

コ「hiroさん、それじゃあネック向けすぎでしょう。
リバース系とナチュラル系の回転とネックの関係はどうするの?」
h「リバース系はネック先行で、ナチュラル系はボディ先行です。」
コ「逆でしょう!・・・」
 ・ウィーブの後半、ネックはボディに連動
 ・左足の上にウェイトを乗せながら、次の進行方向にネックを向けたら固定して、左アームを先行させる
コ「今日は視線を固定させる事に注意して・・・
スローの特色は・・・」
 ・滑らかなswing
 ↑頭だけ見たら、ただ滑っているように見えるのが理想

コ「hiroさんのはこんな風に・・・」
コーチャーがデフォルメして踊って下さる姿はおどおどしていて滑稽(涙)

頭の上に手の平サイズのぬいぐるみを乗せてシャドー
下の運動は控えめにして、軸をぶれないように注意しながら踊る
↑LOD2本以上落とさず続き、周りのお客さんに感心されて・・・ついつい慢心して落としてしまう
h「いゃあ~褒められたらついつい調子に乗って崩しちゃいました。」
もう一度繰り返して、1周落とさずに戻ってくる。

コ「hiroさん、予想以上に良くできていますよ。驚きました。」
h「上を気にして、下をあまり動かしていないので、・・・上はおとなしく、下はバンバン動いても落とさないようにしたいです。」
コ「そうですね。」
コ「hiroさん、このwingって予約しているかしら?・・・・ビルアービンが頭の上にレコードを乗せたままシャドーするところを後から見せて上げる。」

コ「ところで、スリーステップに続けるとき、どこでスウェイチェンジするのかしら?」
h「第2Qです。」
コ「さっきやっていたのは違ったわよ!・・・」
↑言っていることとやっていることが違うのはしょっちゅうで・・・自覚がないのは恥ずかしいです。

2ndQ 床をキャッチして、中間バランス→ニュートラル→片足バランス→中間バランス
   S この脚を出してからスウェイ
    ↑スウェイが早いとボディを運べず、遅いとずっこける

シャドーを繰り返して仮合格いただいてから、ようやく組んで踊っていただいて感じたこと
 ・バウンスフォーラウェイで上下しない
 ・&カウントの早いところも丁寧
h「ここ、忙しいので・・・」
コ「それでもやるべき事はしっかりやらないと・・・」
h「はい。」

更に進んで3rdLOD、ナチュラルウィーブに続くスリーステップでstop
その3に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-02-18 23:10 | レッスン・S
<< 2010.1.27 スロー編(... 活動開始 >>