2010.1.19 at 富士学院

先日の練習ノートから。
軽くストレッチ&基礎エクササイズの後、シャドーでルーティンの確認。

アップの終わったパートナーさんと曲に合わせてルンバのベーシック。
次いでパソ(実は今年初めて踊った)。
 ・プレハイライトの前、PPになる時、二人の間隔をしっかり確保
 ・シャッセケープの後、二人の間隔を適正に確保(広すぎず、狭すぎず、決して固めない)

カウントでチャチャ
コンペ直前のレッスンで習ったカウント1の表現にポイントを置いてパート毎にわけて合わせる

カウントでサンバ~苦手なリバースロール
 ・♂右手~♀右ボディ~♂右ボディのコンタクトをしっかり意識すると、ずれずに踊れるって発見(みんな知っている!)
↑何より、直前の2拍でこのポジションに立つことが大事
 ・2人のボディが重ならないように注意
 ・カウント3で上体を止めない

曲に合わせてチャチャ
 ・スタートのニューヨークをしっかり合わせる
 ・腰のローリング、初めは左斜め後ろ(前回のレッスンでは右斜め後ろと勘違い)
 ↑特に2周りして両脚を閉じた後、左斜め後ろを忘れない
 ・最後のテレマーク&テレスピン、引いて押して引いて・・・フレームキープ!
 ↑開きっぱなしにすると、♀の通り道が遠回りになってしまう
 ・ロンデの前進とウォーク&ロックはもう少しかな?

曲に合わせてルンバ
前回変えたスタート部分を再確認
 ・カウント1で両手を前交差から肩幅に開く
 ・1小節掛けて両アームを肩の高さまで上げて正面で交差
 ・更に1小節掛けて左アームを下から正面に、右アームを下から横に伸ばす
 ・更に1小節掛けて左手をお腹の前で♀右手と繋ぎ、右手を♀背中に当てて最初のアクションに繋げる
曲の出だし3拍聴いて動き出すと、丁度イントロ4小節で2人が開くので丁度良い感じ。



曲に合わせてパソ
第1ハイライトの後、3小節目からの10拍で、♀の軸を崩してしまい、その後メタメタ
↑パソが一番踊り慣れているんだけどなぁ~

チャチャとサンバをカウントで微調整してスタンダード

タンゴから
 ・競技会で使えなかったオープンプロムナードのシェイプを合わせる
 ↑どうって事無く出来ちゃって、本番でも使えたかなぁ?って反省
 ・アウトサイドスウィブルでサポーティングフットを使う練習
 ↑右手の感覚をしっかり意識
 ・同様にシャッセ、ホィスク&リンクでサポーティングフットを使う練習
 ・フォーラウェイ&オーバースウェイは良くなってきたって自画自賛
 ・独特のフットワークは・・・まだまだ時間がかかりそう

ワルツ
 ・一番苦手なフォーラウェイ&Wリバースを反復エクササイズ
 ・ライズ&フォールが入ると気持ち良く繋がらない
 ↑膝を内側に入れるのが今イチ・・・上も一緒に動きがち
 ・サポーティングフットをしっかり使って、3の腰を持ち上げる・・・ぎこちない

曲に合わせて4種目を2曲ずつ踊る
ワルツ
 ・フォーラウェイとWリバースの組み合わせは要練習~とにかく止めない!
 ・続くコントラチェック、歩幅大きく、上体は残す~難しい
 ・続くナチュラル方向のスピン、首の動きがぎこちない・・・要踊り込み
 ↑右に回し続けると凄い早いんだけど、まだ安定しない
 ・右サイドが落ちやすいので、要注意

タンゴ
 ・オープンプロムナードで上体を持っていかれないように、しっかり腰を据えて踊る


 ・シャッセで飛び跳ねない
 ・フレームを崩さない(上下に揺らさない)

スロー(今年初)
 ・2ndQで床をキャッチしたとき、ボディを緩めず、ローテーションを戻すだけ・・・忘れがち

クイック(今年初)
 ・膝を緩めて走るようなフットワーク
 ・ナチュラルスピンターン、バックロック&V6が合わない
 ↑落ち着いてシャドーしてみると、スピンターンとバックロックの間に2歩余分に入れていた(汗)
分かったときには曲が終わっていた・・・残念
↑カウントで復習

引き続き、ワルツの3rdLODを集中的に練習して、終わりにする。
ここは、ネックを右に回すだけで回転速度が倍くらい速くなった気がする。
くれぐれも右サイドを緩めないこと

後は、混んだフロアでフロアクラフトの練習をしないとなぁ~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-02-10 23:19 | 練習
<< 2010.1.24 at 富士学院 2010.1.17 at すみ... >>