2010.1.8 チャチャチャ編

先日のレッスンノートから。

コ「明けましておめでとうございます。・・・」
h「明けましておめでとうございます。先生、来週の17日に競技会があります。」
パ「ルンバ、チャチャなので今日は両方を、チャチャからお願いします。」
コ「分かりました。どうします?曲を掛けるのは早いですか?」
h「大丈夫です。」
コ「分かりました。では、曲に合わせて・・・」

流れてきた曲はテンポを遅く設定して下さったのだけど、最初音が取れなくて、じっくり訊いてからスタートした。
1周ちょっとでstop

コ「今ので1分40秒くらいです。・・・」
 ・最初に何もしないで固まっている時間が長すぎる
 ・スタートのニューヨークで右に開く意識が強すぎるので、一旦左に乗せた後右に戻してから開く
 ↑自分ではやっているつもりなんだけど、外からは見えないらしい(後からビデオで確認したら、横の移動はあるけどボディの開閉は見えなかった)

最初からやり直し・・・7小節目の前進ロックでstop
 ・hiroのロンデ&バックチェックは後バランスで、♀を引っ張っている
 ・その後急に♀の手を離すので、♀が反っくり返ったまま後退している
 ・♀を引っ張るのは左の肩胛骨付近のみで、後は自力で立つ

h「それはオープンPPや(オープン)CPP全部に言えることですよね?」
コ「そうです。それから、hiroさん手が何もしないでだらんと垂れているので・・・」

模範を見せていただく。
 ・バックチェックで右アームを上に伸ばした後、上を通して横に伸ばしながら前進のロック
 ・続くウオークで同様に右アームを上に伸ばした後、上を通して横に伸ばしながら前進のロック
 ・右手を腰に添えながら、前進のダブルロック
↑これだけの動作がなかなか定着せず、何度も反復エクササイズ

スリーステップターンの後しゃがむところ、前(左)ウェイトで、後ろ足はトゥ立ちでポイント(持ち上げられるバランス)

コ「この後のシャッセはどっちにアピールしますか?」
パ「前に・・・」
h「僕も正面(壁)にアピールします。」

コ「ここは・・・」
 ・スリーステップターンの直後はLOD
 ・続くシャッセは、♂逆LOD(=♀)、♀LOD(=♂)を見る~互いに見つめ合う
 ・更に続く前進ロックで進行方向(逆壁斜め)~見つめ合った状態から広く
コーチャーの見本は、左手腰に添えて、右アームを内回りで横に伸ばしていた(動作が逆だった)

コ「チャチャってどんなイメージを持っていますか?」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-22 23:55 | レッスン・L
<< 2010.1.8 チャチャチャ... 2010.1.8 ラテン編 >>