2009.5.19 ルンバ編

ダンス日記を再開しますって書いてから、あっという間に1週間経っちゃいました。
時の流れるのは本当に早いです。

さて、先日のレッスンノートから。

今までルーティンの作成主体のレッスンだったので(ってまだ継続中ですが)、ルンバを見ていただくのは初めて。
最後の5小節を変更して正面が変わらないようにしていただこう!
(この時は、ほとんど変わってしまうことはないだろうと思っていました。)

早めにスタジオ入りするつもりが・・・30分前。
軽くストレッチして、ルンバウォークとクカラチャアクションの後、アップの終わったパートナーさんとカウントでベーシックを合わせる。

つづいて、丁度流れてきたスロールンバに合わせてルンバのバリエーション
ゆっくりなので、思いっきり擦って、伸ばして・・・途中から細かいところを意識できなくなって、逆に間が持てない(汗)
↑せめて2分持たないとねぇ~

小休憩の後、和美先生登場、レッスン開始。
コ「よろしくお願いします。」
h&パ「よろしくお願いします。」
h「今日はルンバをお願います。ルーティンの終わりは・・・」
 ・今のバージョンを作ったとき、最後の部分は♀がいないときだった
 ・hiro(のムービー)がで2人分覚えた
 ・いざ二人で合わせてみると、正面が90度変わってしまう
 ・正面を固定して踊りたい

コ「分かりました。では最初から踊って見せて下さい。」
1周ちょっとでstop

コ「方向が変わるのもそうですが・・・」
 ・もっと移動した方が良い
 ↑特にhiroはほとんど動かない
 ・ジャッジが最初に見てくれると良いけど、そうでないと目立たない(とか何とか)

コ「あまり大きく変更しても今までの練習が無駄になるので・・・どこから変えましょうか?」
h「最低でも最後の5小節って考えていましたが、今のお話を聞くと、もっと前から変えないといけないと思いました。・・・」
コ「もう一度最初から踊って見せて下さい。」
9小節踊って、♀が2回転して♂の前でシャドーポジションになるところでstop
 ・3小節目をスパイラル風に変更
 ・4小節目はそのままポーズ、新たに4小節分を追加
 ・従来の4小節目(今は9小節目)に戻り、4小節続ける
 ・従来の8小節目(今は12小節目)の後、23小節分を追加して、ファンポジションで終わる

コ「ここから今までのアレマーナに繋げて・・・ここまで、大丈夫ですか?」
h「大丈夫じゃありません。」
コ「ビデオを見て研究して・・・それから、スラビクとハンナの見本があるので、それを見てイメージを膨らませて・・・」

2008年のパーティで踊ったデモのdvdを見せていただく。
スラビクがハンナを羽交い締めにして振り回す
コ「これをやろうと思うのですが・・・2人で相談して下さい。」
レッスン終了。

スラビクは本当に格好いい!やってみたいけど・・・検討の結果見送り。
そのまま立っているか、しゃがんで立ちあがるかは、次のレッスンでコーチャーと相談。
何はともあれ、しっかり復習して踊れるようにしないとなぁ~
とりあえずムービーで確認して整理しないとね。
↑(時間がかかりました。)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2009-06-01 23:38 | レッスン・L
<< 2009.5.20 at 富士学院 2009.5.17 at 富士学院 >>