2009.5.8 タンゴ編(その2)

昨日は疲れていたのか日付を間違えていた事に気づいて、修正しました。

さて、先日のレッスンノートの続きから。

コ「2つとも似ているんだけど、・・・」
その1~チェイス
 ・上から下まで一緒に動いている
h「以前3QのTHで膝を進行方向に使うように習ったと記憶しているんですが?」
コ「そこはインサイドに・・・」
 ・3Qで左膝を内側に入れる
 ・4Qでネックを残してフレームをナチュラル方向に回転させる
 ↑上体を左斜め上にストレッチしたライン>上から下まで固めてしまい、ネックがと右に傾いていた
勘違いを正していただいた

以前、左上へのシェイプをするように指導され、
そのうちにやりすぎているので真っ直ぐするように指導され、
真っ直ぐを意識している内に突っ立ってしまったようで、
再び、左上へのシェイプをするように指導された。
↑元に戻ったみたい。~指導内容は同じみたいでも、踊りの質は上がったものと信じたい。

その2~フォーラウェイリバースアンドスリップピボット
 ・同様に上体が右に入ってしまう
 ・左回りの時、右手を残すと右肘がボディより下がって右肩が出る
 ↑右手を先行させながら回転する
 ・右回りの時、右手を引くと右肘がボディより下がって右肩が出る
 ↑右手を残したまま回転する
 ・フォーラウェイは左回りなので、右手、前腕、肘を進行方向に進め続ける(表現は違う)
 ・下から進まないと上が突っ込む 
 ↑まず足首を緩め、次に股関節を緩め、外回りを意識して♀の正面に突っ込まない

反復エクササイズの後
コ「良くなったわよ。もう1種目やるなら何が良いかしら?」
h「スローとワルツ、どっちがいい?」
パ「タンゴが・・・」
h「引き続きタンゴをお願いします。」

コ「分かりました。hiroさんは、・・・」
 ・サイドストレッチを意識すると良い
h「今まで・・・先生、コントラチェックは右サイドを前にストレッチして良いんでしたっけ?」
コ「良いわよ。ダメなのはオープンプロムナードよ。
hiroさん、ちょっとだけスローアウェイやって見せて!」
↑これはワルツ編に取っておいて・・・

最後のまとめ
 ・フォーラウェイの5歩目でネックが右に入りやすいので注意
 ・足首と股関節を固めない
 ・回転を止めない
 ・フレームを固めず、広背筋のストレッチを意識

前期の昇級に向けて、期待が持てそうです。
コンスタントに発揮できるようにしっかり練習するぞー!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2009-05-15 23:10 | レッスン・S
<< 2009.5.8ワルツ編 2009.5.8 タンゴ編 >>